<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハーブ禁忌

まだまだ、花粉アレルギーの方は、つらい時期ですね
ハーブの中にはそのアレルギーを抑える作用があるものがあって、きっとこの時期取り入れていらっしゃる方も多いと思います。
特に、サプリメントが手軽な時代、私も気がつくと、色々と種類が増えしまっていて・・・。
なるべく、食事や運動などで、体調を整えなければと思っています。

ハーブは、薬との飲み合わせで注意が必要です。有名なのが、<セントジョンズワート> 鎮静作用があり、精神が不安定になりがちなこの時期、力になってくれるハーブですが、薬の種類によっては、その効果を弱めてしまったり、逆に強めたりしてしまうようです。
飲み合わせは、かかりつけの医師か薬剤師に聞いたほうが安全です。

ハーブティーも、1日にあまり飲みすぎてもよくないと思います。
そして、飲んでいる薬と、そのハーブとの飲み合わせも、念のためチェックしてくださいね。


ハーブに関するサイト
http://www.herb-scents.org/list.html
[PR]
by e-parfum | 2009-03-27 11:31

アルガンオイル



今月の学習院生涯学習センターでの講座は、
今、エステ業界で話題のアルガンオイルで、ローズのスキンオイルを作ってみました。

アルガンツリーは、モロッコでしか生息しないとか・・・・そしてそのモロッコでは、このオイルでケアすると10歳若返ると伝えられているとか!!すごい!

講座では、ホホバのクリアオイル10mlとアルガンオイル10mlのブレンドに、ローズの精油1滴を加えたスキンケアオイルをつくりましたが、今自宅で、アルガンオイル20mlにローズ2滴という、かなり濃いオイルを作ってためしています(ローズの精油は、他の精油よりパワーが強いので半分の量で良いと言われています)
実は、アレルギーで鼻や口の周りが吹き出物がひどくて。
よく見ると、マスクの当たっているところに出来ていて、マスクにも気をつけなくではいけないと、つくづく敏感肌を嘆いています。

まだ吹き出物は治りませんが、一緒につけている他の部分がかなりしっとりで良い感じです。
ローズは、ニキビ跡のシミにも良いし、なんと言ってもその香りで、フワーッと幸せになります。
本当に女性にとって、最高の味方!!かなり高価な精油ですが、是非一度試してみて下さいね。

講座では、ヨーロッパで買い付けてきたアルガンオイルを使用しましたが、伊勢丹の2階の新しく出来た、コスメコーナーで扱っていました。さすが伊勢丹!!

アルガンの実
a0106989_1292177.jpg

[PR]
by e-parfum | 2009-03-24 12:11 | スキンケア

アロマテラピーの世界へ


by e-parfum
プロフィールを見る
画像一覧