<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

手作り石鹸

a0106989_1329585.jpg



先月、学習院でのクラスで、手作り石鹸を作りました。

簡単に手でこねて作れる石鹸素地があり、京都から取り寄せた抹茶米ぬかや、ラベンダーとエリカのハーブを細かくパウダー状にした物を加えたり、香りも好みの精油で色々楽しめます。

そして、何より自分で作ると、単価が安いのも魅力!

<美白抹茶米ぬか石鹸>

①石鹸素地(手こね用)                     ・・・ 30g
②抹茶米ぬか(なければ粉末緑茶と米ぬかをブレンド) ・・・ 約大匙1
③カスターオイル(又ホホバオイル)             ・・・ 約小匙1
④ラベンダー精油                        ・・・ 約5滴
⑤お湯                               ・・・ 適量

お湯以外の材料をよく混ぜ、そこにお湯を加え手でこねて、形をととのえ4~5日乾燥させます。
上の写真の物は、左がハーブパウダーをブレンドした物、中央何も加えず、スイカズラの花の香りを加えた物、そして右が、抹茶入り石鹸です。

石鹸素地は、生活の木で購入出来ますよ。

[PR]
by e-parfum | 2009-06-23 13:29 | お気に入り

抹茶米ぬか

a0106989_13262744.jpg


今月の学習院生涯学習センターのアロマ教室では、美白がテーマです。
そこで色々と教材を探した結果、やはり大好きな京都コスメがみつかりました。

今まで、京都で買ってきた米ぬかで洗顔したりはしていましたが、抹茶入り米ぬかは知りませんでした!
お店は老舗のお米やさんらしいのですが、さっそく取り寄せてパックとして使ってみると、これがとってもすばらしい!

そのまま、お湯などでパック状にといて使用してもよいのですが、やはりアロマテラピーの教室ですので、ラベンダーとエリカのハーブ(美白効果があるハーブ)を粉状にしたものも入れて、少しスクラブ感を強くしたものにしてみました。

抹茶米ぬか美肌パック
  
<材料>  抹茶米ぬか・・・小さじ1 ハーブパウダー(ラベンダー&エリカ)・・・小さじ1
        ハーブ水(ラベンダーティーを濃く作った物)・・・適量
        レモンバーベナの精油(又はラベンダー)・・・1滴

<作り方> 抹茶米ぬかとハーブパウダーを混ぜておき、ハーブ水を少しづつ加えでパック状に。
        好みの精油を加える。

洗顔したあとパックし、少しおいてから、軽くマッサージしながら、ぬるま湯で洗い流します。
米ぬかは、腐りやすいのでその日に使い切りましょう。

新洞食糧老舗


http://www.shindosyokuryo.com/top.htm
[PR]
by e-parfum | 2009-06-23 13:27

アロマテラピーの世界へ


by e-parfum
プロフィールを見る
画像一覧